ホーム»組合員事業所一覧»給{原園

給{原園



創立は明治25年。平成12年4月に法人化した。初代は宮原伴左エ門。2代目が宮原晟、現在3代目の宮原高博社長が経営しておられます 。


いかにこちらからアプローチしていくかが大切ですね。

話して下さったのは竹添津代美さん。鹿児島茶について熱心に語ります。これからは小売りをがんばっていかなければならない時代だ、と言います。宮原園でもブランドを立ち上げ、小売の努力を始めています。宮原園は創立明治25年という老舗です。初代である茶匠宮原伴左エ門が知覧後岳に茶業を始めました。知覧後岳とは、茶業をやっている人はすぐにわかるというくらい品質の良い茶畑で、平家の落人が北部山間地に茶栽培をしたという古い言い伝えもあるそうです。そんな場所で伴左エ門が茶業を始めてから、平成13年で108年となり、茶寿となりました。これを記念して平成13年から売りだしたのがブランドである「伴左エ門」です。これからは、いかにこちらから鹿児島茶を発進していくか。他県に負けないように主張していくか。それが鹿児島茶業の課題だと、情熱的に語って下さいました。


地図

お問い合せ

〒897-0302
鹿児島県南九州市知覧町郡17258-1
TEL 0993-83-3309 / FAX 0993-83-4872
URL : http://miyaharaen.jp/

戻る一覧へ戻る